推薦図書



 

はじめに

  もし、このHPの読者である皆さんが、「南京事件」に関する諸問題を探求しようとする場合、往々にして、どこから手をつけたら良いか迷います。 いきなり専門書に手をつけて専門的内容の迷路に迷い込み、皆目検討がつかなくなる、ということは、初心者がしばしば経験するところです。

  そのような課題に対処するため、以下では、市販の書籍について良書と思われるものを選び出し、 難易度によって初級・中級・上級の三段階に分類しました。 凡そ、この順序に従って読み進めて行けば、あらかじめ必要な知識を得てから次のより高次の段階へと進み、 やがては黒帯級の専門家になれるように配列してあります。

  もちろん、これは私どもの意見ですから、必ずしもこの順序によらなければならない、というものではございません。

  あくまで、研究の一助として参考にして戴ければ幸いです。

2019年1月28日
「南京戦の真実を追究する会」

 


 



To the top of this page
Return to Home